天皇賞 193万馬券ゲット スズカマンボ万歳
by dream1002
<   2005年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧
きっと誰かから‥
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ


今日は、きっと誰かから、大荒れの天皇賞ゲットの電話が入るだろうと思っていると‥
案の定、午前中に一名いた。

関西の後輩から電話があった。

「昨日獲りました?」といきなり聞いてきた。

「外したよ‥」と答えると、

「獲りましたよ!!」と嬉しそうな声が返ってきた。

声のトーンからして、3連単では、無さそうな感じだ。
3連複、馬単、馬連‥どれだろう‥???と、思っていると、矢継ぎ早に話始めた。

「牝馬が気になったんですよ。荒れそうな気配だったんでへヴンリーロマンスの1頭軸で3連複、そしてダンスインザムードの1頭軸で3連複を買ってたんですよ!!」

どうやら、3連複が当たったらしい。
3連複でも14万馬券である。しかもダブルでゲットしている。3連複の一頭軸流しなら、相手5頭でも10点、6頭でも15点だから、意外と1000円×2で280万ゲットしたのか??と思って、いくら買ってたの?って聞こうとすると‥自分から

「でも100円なんです。ダブルで当たったから、計200円です。282200円になりました。」
って言ったので、

「えっ、5頭流しで10点だよ。100円って、1000円、1000円で2000円しか買わなかったの?」
って聞くと、

「いえ、1頭軸12頭流しです。それを、へヴンリーとダンスから買いました。」

「えっ‥。じゅっじゅうにとう???12頭流しって何点になるの?」

「66点です。それを2枚で、100円ずつで、13200円投資です。荒れると思ったから、検討してたら、なかなか相手切れなくて、結局12頭相手に買いました。でも27万近く勝ちました。大満足です。ダンスが直線抜けてきた時は、やったこれで何が来ても、ほぼ大丈夫と思って喜んでたら、へヴンリー迄来て‥。軸にしてた2頭とも来るなんて凄いでしょう。」

「確かに凄い。大したもんだよ。おめでとう。」

「でも、もしゼンノが来ずに、アサクサデンエンが3着に入ってたら、1-5-12の3連複で140万馬券だったんですよ。ダブルで当たってたから280万になってたのに‥!!!惜しいなあ‥」

「知らんっちゅうねん!!贅沢言うな!!」

「ところで、先輩は何から買ったんですか?」

「‥‥」

当たったら当たったで、今度は欲な事を言っていた後輩でした。(笑)


他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-10-31 23:52 | 競馬
天皇賞 回顧
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ

天皇賞 (GⅠ)
1 △1 ヘヴンリーロマンス 松永幹夫 2:00.1  14人気
2 注13 ゼンノロブロイ    横山典弘  アタマ    1人気
3  12 ダンスインザムード 北村宏司  クビ   13人気

馬連   01-13          12,340円
馬単   01-13          47,290円
3連単   01-13-12     1,226,130円

いやぁ、へヴンリーの最後の差し返しは見事だった。脚色から、伸びてきたゼンノが交わそうとると、再度あそこから差し返すとは、凄い勝負根性である。

‥て、感心している場合ではない。
◎サンライズペガサスは、‥12着。3コーナーから4コーナーにかけて外から上がってきて‥そこでお終い。直線追っても全く伸びず馬群に沈んだ。
馬体重が減ってない事を祈っていたが、-8kgが発表されて、嫌な気がした。‥(あの追い切りで8kg減は不安材料)

○ハーツクライも、自身で競馬を作れないところがモロに出てしまった。1000m1.02秒の流れで、どっち着かずの位置取り。かといって後方待機でも届かなかった流れ。嵌らなかった時は辛い。

△へヴンリーロマンスは、松永の好騎乗。内枠を利して、好スタートから内でうまく流れに乗って、包まれる事無くうまく抜け出せた。追い切りの動きから馬も絶好調であり、やはり調子というものは重要なファクターであると再認識させられた。

注ゼンノロブロイは直線狭いところに突っ込んで、寄せられたが流石に馬が動じずに抜けてきた。ほぼ勝利を手中にした所で、差し返された。運としか言いようがない。

ダンスインザムードは、前走の末脚に復活の兆しを見たし、追い切りもいい動きだったのだが、北村騎手がどういう乗り方をするのか、難しいのではないか‥と思ったが、うまく先行できて、迷い無く絶好のポジションで折り合えた。馬も気性面での復活もあったし、騎手もこれしかないという最高の騎乗であったと思う。

しかし、今回もそうだが、調教、パドック、馬体重の中にも相当ヒントが有る事を、再認識させられた。
土曜日も、スワンステークスの、パドックを見ていて、コスモサンビームの動きに惹かれるものがあったし、デアリングハートの馬体は明らかに買う気を失せるものがあった。

武蔵野ステークスも、サンライズキングの馬体減とパドックの様子に嫌気して、あの調教をこなして、馬体の戻ったヒシアトラスに注目したりと、‥。

事前予想でビシッと嵌るように頑張ろう。う~ん、競馬は難しい!

他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-10-30 18:01 | 競馬
天皇賞 (GⅠ)
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ
追い切りを踏まえた各馬の印象で述べた通りに、5頭の中から◎を、選ぶ。

サンライズペガサス
ゼンノロブロイ
テレグノシス
ハーツクライ
スイープトウショウ

ゼンノロブロイが強いのはわかるが、海外遠征後の初戦が、どうも気に掛かる。
鞍上も、ぺリエ→デザーモ→武豊→横山典というのも何となく‥。
スイープトウショウの前走も、久々は走らないとは言え、チョット気に掛かる。
5月に久々で5着になった都大路Sの方が納得できたし、合格点だった。
今回は、本当に走らなかった気がする。追い切りからも、変わり身に若干不安を残した。
春は人気薄(安田記念10人気)(宝塚記念 11人気)だったから狙ったが、今回はあまり気が乗らない‥。そう考えると、どんどんテンションが下がって、再度ビデオを見ても悪い面ばかり目立ってしまう。
テレグノシスは、期待したい。距離延長不安と外枠、鞍上が人気薄の原因になっているが、前走の脚を見る限り、決して2000mが無理とは思えない。今の好調を加味すると、一発あって不思議ない出来にある。オッズ妙味から、◎にしたいくらいだが、あの2頭がもっと魅力に感じてしまう。サンライズペガサスとハーツクライの2頭である。

最後の最後まで迷いに迷った◎である。
今回、タップとストーミーが引っ張る流れで、リンカーン、キングス、ゼンノがそれを射程圏に入れながら追いかける。流れは決して緩まない。
特に、ゼンノの横山典騎手は、今回負けられない、早めにタップを捕らえに行く。逃げ切りだけは決して許さない構え。リンカーンもゼンノを意識した形で仕掛けてくるだろう。

ハーツクライにとっては、御誂え向きの流れとなり、絶好の仕上がりで望む今回は、きっと先行集団を飲み込む脚で追い込んで抜き去るだろうと思う。

不安が有るとすれば、ルメール騎手がテン乗りになる事だけである。末脚を殺す中途半端な騎乗だけは、して欲しくないものである。

ただ、一頭だけ、ハーツの末脚に飲まれないのでは‥と思える馬がいる。
サンライズペガサスである。展開不問で、どこからでも競馬できそうである。中団前目から、4コーナー先団につけて、残り100mで先頭に立って、ハーツの追い込みを凌いで、先頭ゴール‥。2着ハーツクライ‥。

サンライズペガサスについては、毎日王冠のペース、タイムから、フロック視されているが、先日コラムでも書いたように、宝塚記念でも、5着ながら、4コーナーの致命的な不利が無ければ、際どかっただけに、実力通りの結果だったと思う。もし、宝塚記念で1.2着になっていたら、l今回2番人気だったかもしれない。不利があってオッズ的には良かったかもしれない。

年齢的に、最後のGⅠのチャンスかもしれない。
脚部不安と戦いながらの復活に期待したい。

8枠16番だが、内に、テレグノシス、スイープトウショウがいるので、スタート後スンナリ内に切り込みながら、ゼンノをマークするポジションを取れると思うし、その内もダンス、ストーミー、ハーツ、メイショウ、キングと、後方、先行がはっきりしているので、コースロス無く、スンナリ好ポジションが取れそうで、言われるほど不利は無いと思っている。

漁夫の利的に、3着に流れ込む可能性の馬は、結構いると思う。

◎16.サンライズペガサス    馬単オッズ
○10.ハーツクライ         102倍

▲15.テレグノシス         209倍
注13.ゼンノロブロイ         67倍

△7.ホウキパウェーブ              487倍
△3.リンカーン                   164倍
△1.ヘブンリーロマンス             1188倍
△14.スイープトウショウ             151倍

馬単はゼンノロブロイ以外は、万馬券である。
万が一に小銭で手広く押さえても、保険になるだろう。

◎-○の表裏は、本線で美味しい馬券と思う。
◎-▲・注・△もいい配当である。

3連単も買う。3着は、可能性の有る馬が増えるので手広く買う。ゼンノ、リンカーンが早めにタップを捕らえに行った時、隙ができて、漁夫の利的な馬が飛び込む可能性は大いにある。

爆発的なオッズなので、充分妙味ある。

1着 16.サンライズペガサス
2着 10.ハーツクライ

3着 1.へヴンリー  4570倍
   2.スズカ     2451倍
   3.リンカーン    631倍
   4.ハット      2272倍
   5.アサクサ    3387倍
   6.タップ      1413倍
   7.ホオキ     2086倍
   8.キングス    2779倍
   9.メイショウ   13233倍
  11.ストーミー   13646倍
  12.ダンス      4335倍
  13.ゼンノ       271倍
  14.スイープ     620倍
  15.テレグ       979倍
  17.アドマイヤ   9990倍
  18.バランス    6321倍

1着 10.ハーツクライ
2着 16.サンライズペガサス

3着 1.へヴンリー  3652倍
   2.スズカ     1062倍
   3.リンカーン    417倍
   4.ハット      1594倍
   5.アサクサ    2324倍
   6.タップ      1194倍
   7.ホオキ     1628倍
   8.キングス    2069倍
   9.メイショウ   12117倍
  11.ストーミー   10565倍
  12.ダンス      2934倍
  13.ゼンノ       216倍
  14.スイープ     410倍
  15.テレグ       729倍
  17.アドマイヤ   8472倍
  18.バランス    6124倍

他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-10-30 03:49 | 競馬
スワンS
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ

生憎の雨模様で、チアフルスマイル、マイネルハーティーには辛い所か‥。
人気は、割れているが、サイドワインダーも距離短縮、骨折明けで信頼できず、ペールギュントも追い切りから仕上がり途上、連闘のコスモも疑問視、キーンランドスワンも外人起用で距離克服に必死も、気性からキツイ。ウィンクリューガーは、帰ってきたばかり、明らかに太い。

となると‥

3勝の1400m、追い切り絶好の
2.タマモホットプレイ
53kg有利、前走は距離、短距離では底が割れていない
4.デアリングハート
叩き3走り目で巻き返しあるか‥チョット厳しいかも
10.ビッグプラネット
休み明けも、追い切りから仕上がり絶好、能力から充分狙える
11.ニューベリー
出遅れなければ、バラける京都で追い込み決まるか‥
13.リキアイタイカン
このメンバーで1400mならスンナリ先行して
17.ギャラントアロー

パドックで4の評価下げて、7を加える。

◎17.ギャラントアロー
○ 2.タマモホットプレイ
▲11.ニューベリー
注 7.コスモサンビーム
△10.ビッグプラネット
△13.リキアイタイカン

他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-10-29 15:31 | 競馬
土曜日の競馬
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ

東京11R 武蔵野S ダート1600m (GⅢ)

ここは、カネヒキリが断然の人気、ダート界のディープインパクトをイメージされている様子である。確かに今迄の勝ちっぷりは圧巻であるし、能力にも相当期待を賭けたい。
具合も良さそうで、まず負けない‥と思って不参戦の予定だったが、オッズを見て、単勝1.2倍‥、なんだこのオッズは‥。2番人気がトウショウギアで11.6倍、マイネルモルゲンで20.9倍、ヒシアトラスに至っては、37.7倍‥なんだこの異常な過剰なお祭りのような騒ぎは‥。

3歳馬で、初の古馬混合での重賞、競馬は時計だけじゃないが、時計面からも特に抜けた存在じゃない中で此処までの人気‥。

おまけに、短期放牧から帰厩後2週間、目立った時計も1本だけという超軽めの調整での参戦である。あくまで目標を先に置いた上での試金石の一戦。能力を測る一戦なのである。

急に参戦意欲が湧いてきた。急遽、可能性の有る馬をピックアップしてみよう。

 1.ハギノベルテンポ  横山騎乗で3-2-0-1と好成績、掲示板を外した事な無い。追われてからの追い切りの反応も鋭く、実績では見劣りするが、圏内。

 4.サンライズバッカス 斤量54kgは相当有利、一週前からの追い切りを含め、仕上がりとこのレースへの意気込みを感じる。

 6.ヒシアトラス     追い切りの動きは、決して悪くなく、一時のデキ落ちの状態からは上昇していると思われる。前走からの上積み、GⅠ3着の東京1600m、堅実な成績を考えると、この人気は、異常に低すぎるのでは‥。

 7.ドンクール      前走の頑張りには、底力を感じたが、今回56kg。追い切りも順調で、春先の期待度と成長を考えれば、期待感込みのギリギリ圏内。

 8.カネヒキリ      コメント省略 実績も期待度も充分認識した上でも人気し過ぎ‥。

 9.サンライズキング  距離実績の無さで人気薄だが、決して1600mが長いとは思えない。
ここ2年間1400m以下しか走ってないが、(芝は一回使っているが‥)1600m以上を使って負けたわけじゃなく、走っていないだけの事である。実際下級条件では1800mを3勝しているし、2着も4回ある。シリウスSからの上積みを考えると、可能性はある。

14.マイネルモルゲン  前走も上がり36.9、1600mの流れのほうが、向きそうで、東京コースで折り合えれば一発あるならこの馬か‥。

◎ 9.サンライズキング
○ 6.ヒシアトラス
▲ 4.サンライズバッカス
注 8.カネヒキリ
△14.マイネルモルゲン

△ 1.ハギノベルテンポ
△ 7.ドンクール

チョット無理有るかも知れないので、3連複にしようかな‥とも考えている。

他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-10-29 14:37 | 競馬
天皇賞 追い切り考察
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ

今週は忙しくてなかなか検討できなかったが、あっという間に木曜日となってしまった。
ブログの更新も遅れていたが、なんとか今週は天皇賞をピタリと当てたいものである。
とりあえず、追い切りも踏まえた各馬の印象を書いてみた。

天皇賞(GⅠ)東京 芝 2000m

1.へヴンリーロマンス 牝5 56.0 松永幹夫 山本正司
追い切りの動きだけ見れば、ひょっとしたらと思わせる動きであり、好調さが窺える。

2.スズカマンボ 牡4 58.0 安藤勝己 橋田満
前半掛かってしまった為、追い切りの終いは懸かったが、まずまずの仕上がり。春天皇賞の高配の使者だけに無下には切れないが、一叩き欲しかった事も事実。心情的に微妙。

3.リンカーン 牡5 58.0 武豊 音無秀孝
本番では、全くノーマークのつもりだったが、追い切りが、この馬にとっては抜群に良かった。困ったものである。51.9-38.3-25.2-12.8で走ってきた。終いややモタツクもこの馬としては上々。前走のレース振りも成長が窺えるし鞍上は武豊‥参った。

4.ハットトリック 牡4 58.0 ペリエ 角居勝彦
ペリエ騎手の秋盾3連覇が懸かっているが、非常に厳しい戦いとなりそうである。調教から特に変化や気配を感じない。‥とすれば、前走からの変わり身は薄い。2000mに延長されて条件も厳しくなる。

5.アサクサデンエン 牡6 58.0 蛯名正義 河野通文
追い切りの動きが悪い。馬なりの相手に一杯に追って漸く先着。動き次第では2000mでも伏兵視しようと考えていたが、難しそうである。

6.タップダンスシチー 牡8 58.0 佐藤哲三 佐々木晶
全体の時計は物足りないが、動きは巷で言われているほど悪くなかった。左ヒザを痛めて、放牧先でも40日以上乗れず、帰厩後も調整が進まず、ぶっつけ本番となった。順調さを欠く今回は、厳しい戦いとなりそうである。事前は宝塚の敗戦で大きく人気を落とせば逆に狙い目と考えていたが、やはり状態面の不安は隠せない。

7.ホオキパウェーブ 牡4 58.0 藤田伸二 二ノ宮敬
一週前にビッシリ追って、今週は馬なり。とはいえ稽古駆けする相手に併せる。脚捌きも良く、気配は上々。戦績から人気しないだろうが、穴の気配はする。

8.キングストレイル 牡3 56.0 福永祐一 藤沢和雄
ゼンノロブロイとコイントスの真ん中で怯まずに大物振りを見せたが、このメンバーで勝ち切るイメージは湧かず。

9.メイショウカイドウ 牡6 58.0 幸英明 坂口正大
前走期待していただけに、結果にがっかりしている。やはりローカル王者の域を出ないのか‥。追い切りでも特に強調するところ無く、変わり身は難しいだろう。

10.ハーツクライ 牡4 58.0 ルメール 橋口弘次
追い切り動いた一頭である。久々を感じさせぬ動きでタイムも文句なし。脚の回転も素早く躍動感がある。ルメール騎乗で、コースもダービー2着の東京、距離も2勝の2000mとお膳立ては整った。後は展開のみだが、タップ、ストーミー出走でスローには為り難く‥。人気は?

11.ストーミーカフェ 牡3 56.0 四位洋文 小島太
気性に苦労した追い切り、道中飛ばして、終い14.3とバタバタ。東京2000mでは、あの気性は致命的か‥。

12.ダンスインザムード 牝4 56.0 北村宏司 藤沢和雄
前走に若干復調の兆しを見たとコラムで書いたが、追い切りの動きもそれを裏付ける感触。今回は今までとは違った走りを見せてくれそうである。
しかし、相手関係も半端じゃないので、復調=馬券とはスムーズには行かないのも事実。
北村騎手も今回は位置取りが難しくなるし、前回の位置では届かないし、前に行けば折り合いの苦労もあるだろう。復調してもメンバー的にどうだろうか?

13.ゼンノロブロイ 牡5 58.0 横山典弘 藤沢和雄
状態は見た目、追い切りは合格点。後は、遠征帰り初のレースがどう影響するかだろう。
順当ならば、大将格であるが、付け入る隙もあるのも事実である。
重い印にはなろうが‥。

14.スイープトウショウ 牝4 56.0 池添謙一 鶴留明雄
どのくらい人気するのだろうか‥。春の一連の波乱の立役者だが‥。春は重い印を打ち続けた。久々は走らないので前走は一応合格だが、今回は何故か引っかかる。サンライズペガサスに勝てないような気がするのは気のせいだろうか‥。

15.テレグノシス 牡6 58.0 勝浦正樹 杉浦宏昭
前走32.7で追い込んできたが、今回も好調キープ、というより、上積みを感じる動きである。
東京コースは得意だが、2000mに延長されてどうかの懸念もあるが、年齢と共に対応距離が伸びる事はある。この動きは要注意‥。

16.サンライズペガサス 牡7 58.0 後藤浩輝 石坂正
宝塚記念のレースをじっくり見ていれば‥。スイープ、ハーツ、ゼンノで3連単、馬単とゲットして、リンカーンくらいまでしか印象に残らなかったのだが‥。今回良く見ると、あの不利は致命的であった。4コーナーのパッチンが無ければ、ゴール前は変わっていたかも‥と思わせる不利だった。毎日王冠は、強い馬が勝つべくして勝っただけである。毎日王冠の時は、カンパニーという思い入れがあった馬が出た為に、頭は決めていたので余り深くレースビデオを見ずに、イメージで消したが‥。この馬は侮れない。今回一番気になっている馬である。

17.アドマイヤグルーヴ 牝5 56.0 上村洋行 橋田満
相変わらず、いつも追い切りは小気味いい走りを見せる。今回も例に漏れず好調さをアピールしている。去年パドックで一番良く見えたのがこの馬であった。そのイメージは覚えている。
今回、パドックでそういう風に見えたとしても、一寸厳しいかもしれない程、好調な相手が揃っている。

18.バランスオブゲーム 牡6 58.0 田中勝春 宗像義忠
そこそこには来るが、決め手不足で馬券に絡めない。前走の展開でも4着。今回は多少上積みが見込める動きだったが、この馬の絡む展開は非常に難しい。良くて掲示板か‥。

一応出走全馬 、追い切りと近走のチェックをかけてみたが、なかなか難解である。

サンライズペガサス
ゼンノロブロイ
テレグノシス
ハーツクライ
スイープトウショウ

◎候補は以上の5頭か‥。

スズカマンボ
へヴンリーロマンス
ホウキパウェーブ
リンカーン

伏兵候補か‥

じっくりこれから絞り込んで行きたいと思う。

他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-10-27 23:35 | 競馬
その他の日曜競馬
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ

簡単にその他のレースを検討してみようと思う。

東京11R テレビ静岡賞

エキゾーストノート 1.9倍
スウィフトカレント  5.6倍

と人気しているが、骨折開けの10ヶ月放牧明けと、長距離輸送苦手の2連勝馬‥。

ここは、評価を落として、

58kgの斤量で人気を落としている、ビッグコング、ブラックカフェが狙い目である。
シェイク、エアが穴馬。

◎ 8.ビッグコング
○ 5.ブラックカフェ
▲ 2.エアムートン
注 1.シェイクマイハート
△ 6.スウィフトカレント
△ 7.エキゾーストノート

東京10R 錦秋特別 1400m

思ったほど人気していないので、叩き2走目のリーピングキャットの直線の追い込みに期待する。

◎ 1.リーピングキャット
○15.シンボリエスケープ
▲ 7.ピサノグラフ
注 5.ムーンシャイン
△ 2.ラストモア
△10.マヤノジャハーン

京都10R 太秦ステークス 1400mダート

ここは放牧開けの人気馬が多いが、使われてきた順調な馬から期待

 4.メイショウフクヒメ 前走穴馬で印を打ったが、惜しい4着
 7.ゲイリースノーマン 勝ちっ振り良く、昇級も苦にせず
13.マルカフレンチ   前走は重賞挑戦且つ出遅れ、スムーズなら変わる
14.ラガーリーダー  久々快勝、1000万での安定した戦績から、昇級も苦にせず
16.リンガスローレル 1200mベストも、怖い

岩田騎手のワキノカイザーを入れて、6頭。
メイショウからの、3連複か‥。遊びでボックスか、買い方迷う。


福島11R 福島民友カップ 1200m

雨模様である。カネツテンビー、マヤノシャドーには嫌な雨だろう。
とにかく、どの馬が来てもおかしくない。リミットにしても、骨折放牧明けであり、CBC賞をプレゼントしてくれた馬だから、注目していたが、ココまで人気すると買い辛い。
ペニーも前走注目していたが、50kgと時計の掛かる馬場の恩恵もあり、今回抜けているとは言い難い。

スウィートエルフ、ウェディングバレーなどは、人気を落とし捲くっているが、今回に限っては、其処まで差が無いように感じる。スムーズに先行すれば、行った行ったもありかな‥と考える。

ここは、人気薄の気になる馬同士のボックスで遊んでみる。

13.スィートエルフ
15.ダイワメンフィス
12.エイシンへーべ
 9.ウェディングバレー
 7.ロイヤルキャンサー
10.シンボリグラン

他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-10-23 14:24 | 競馬
菊花賞 
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ

昨日は、釣りに行って、晩帰ってから、睡魔に負けてしまいました。

菊花賞の最終結論です。

頭はディープインパクトで固定します。
周囲の期待に緊張しているでしょうが、他の騎手なら、そこに付け入る隙も有るのかもしれませんが、天下の武豊です。人馬共に怪物です。皐月賞の時に、コース、展開を元に逆らってみたものの、今に至っては、死角らしい死角も見当たらす、穴狙いの私でさえ敬服です。

2.3着については、3連単で買えば、馬連と違って、配当妙味を感じます。
このオッズならディープ頭でも美味しいでしょう。

ディープインパクトが出走していない場合の、1.2着当てると思えば、もっと混沌としそうな気がしますが、ディープが抜けた異常人気な為に、点数を絞った買い方が見受けられて、上位人気が買われすぎのオッズになっている傾向です。

実際実力以下に評価されている、準候補の馬にとっては、美味しい配当です。

筆頭はマルブツライトです。
京都2勝、坂の無いコースは得意としています。調教からも絶好調が伺えます。
函館2000mで1000万クラスを勝ち上がり、真価が問われるセントライト記念2200mで、着順は5着ながら、痛恨の不利が無ければ、勝ち負けだったと思われるレース内容は、合格点です。もしスムーズにレース出来ていて、1着になってたら、最大の伏兵の評価で人気していただろうから、結果良かったのかもしれません。松岡騎手も変な気負い無く、騎乗できるでしょう。
掛かる気性云々が言われていますが、3000mの流れの方が落ち着いて折り合いは付けやすいと思うし、枠順が外過ぎる事が心配な位で、非常に楽しみな一頭です。
1着ディープ2着マルブツの3連単は、オール万馬券です。
1着ディープ3着マルブツの3連単も私が軽視したシックスセンスとの組み合わせ以外は万馬券と、美味しい配当です。

ピサノパテック
新潟500万2000mを逃げ切り、コチラも真価を問われるセントライト記念では、掛かりながらも直線しぶとさを発揮して、3着。コチラも内容は合格点です。
鞍上は、岩田騎手を擁して万難の態勢で迎える今回は、期待が持てます。一番信頼できる騎手です。
追い切りも3000mを意識した藤沢師ならではのマラソン調教で、展開面からも妙味です。
1着ディープ2着ピサノの3連単は全て万馬券です。
1着ディープ3着ピサノも、人気4頭以外は万馬券、人気馬でも50倍以上です。

ローゼンクロイツ
神戸新聞杯の内容、その後の調整を考えると、順当ならば一番怖い馬です。
安藤勝騎手騎乗も、期待感を増します。3000mの今回は、シックスセンスとの着順は入れ替わるでしょう。
長距離輸送の無い今回は、春先の凡走のイメージとは一新したローゼンの走りを見れそうです。人気していますが、外せません。

フサイチアウステル
唯一2500m経験していますが、中京戦ですし、3000mとはイメージも異なります。しかし、元々期待されていた素質馬であり、堅実に走り出しており、切れ味不足も、多分3000mも菊花賞は切れ味勝負にはならないでしょう。好位置からスムーズに流れ込む競馬で掲示板以内には入るでしょう。問題は、馬券の対象の2.3着という残り2席に届くかどうかですが‥。

コンラッド
一昨年安藤勝騎手、昨年岩田康騎手、とくれば、今年は小牧太騎手‥地方騎手という共通項で結べば何となく気になる騎手です。コンラッド自体、セントライトを一叩きして馬は良化しており、レース振りからも3000mは、却って適しているように感じます。紛れての穴評価です。

シックスセンス・アドマイヤフジは、4着までと期待して今回は馬券の対象から外します。
シックスは、3000mが適しているとは思えず、神戸新聞杯の馬体から、上積みは感じません。ローゼンには負けると思っているので、3着候補です。しかしオッズを見ると、押さえになりませんので、見送ります。アドマイヤフジも実績からすれば、申し分ないのですが、京都コース不器用な脚質から取りこぼしばかりです。展開も向くとは思えず、人気しており、妙味も薄く前走後熱発との事もあり、今回は敢えて、敢えて4着期待です。


◎ 7.ディープインパクト
○15.マルブツライト
▲ 4.ローゼンクロイツ
注12.ピサノパテック
△14.フサイチアウステル
△ 1.コンラッド

馬券 3連単 深い衝撃1着固定

7-15マルブツ-4ローゼン 259倍  
7-15マルブツ-12ピサノ     715倍 
7-15マルブツ-14フサイチ   347倍

7-4ローゼン-15マルブツ    114倍
7-4ローゼン-12ピサノ       67倍
7-4ローゼン-14フサイチ     25倍

7-12ピサノ-15マルブツ     574倍
7-12ピサノ-4ローゼン      150倍
7-12ピサノ-14フサイチ     134倍


7-14フサイチ-15マルブツ   176倍
7-14フサイチ-4ローゼン     35倍
7-14フサイチ-12ピサノ      84倍

7-15マルブツ-1コンラッド    596倍
7-12ピサノ-1コンラッド      308倍
7-4ローゼン-1コンラッド      56倍

結構いい配当ですね。9点本線の6点押さえですが、充分に妙味あると思います。
パドックと馬体重を見てから、上位9点の中から、追加で勝負馬券買い足します。

他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-10-23 12:01 | 競馬
土曜日の競馬
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ

まずは、重賞から、
富士ステークス(GⅢ)東京 芝 1600m

このレースは、不思議な感じがします。
人気馬に、信頼できる馬がいないのです。競馬ブックの印も割れています。上位5頭位に分散されています。期待感と格で押し出された感じの人気で、実際は当てにならないと思います。

普通に考えれば、総合点と叩いた変わり身から、キネティクスに期待したい処で、相手も前走58kgで0.1秒差の3着、東京コースで1kg減のウィンラディウス、久々叩いたアルビレオ、マイネルレコルト、2度叩いて東京コースのコスモサンビームあたりに落ち着くのでしょうが‥。

何か、しっくり来ないし、専門紙の印のつき方に微妙な迷いが伺えます。
多分、どの馬も不安を抱えているが、かといって逆転までの穴馬も目立って不在という混沌とした中での予想なのでしょう。

可能性からすれば、大荒れ、それもトンデモナイ荒れ方をするかもしれない予感がします。

内枠からみて見ましょう。

ニシノシタン
関屋記念は無印、京成杯オータムHは対抗○に評価、結構好きな馬であるが今回東京マイルは試金石となろう。タニノ、グランとの兼ね合いもあり斤量も2kg増、厳しい一戦となりそうだ。

モノポール
一年もの休養明けであるので、実績からは十分に勝ち負けだが、何処まで仕上がっているのか全く見当がつかない。ポン駆けが利くのでこの程度のメンバーなら、一発も警戒して置かなければいけない。

マイネルレコルト
一応2戦2勝のマイル、前走を一叩きしての変わり身、2kg減の斤量、東京コースでの後藤騎手、ニシノが引っ張る早い流れのマイル戦、此処まで条件を揃えても、この程度の印しかつかないのは、やはり良化途上なのか‥。まだ信頼は置けない。

アルビレオ
マイル実績、久々の前走の好走から期待されているが、追い切りはスカッとしないし、伸びそうで伸びないジリなイメージも払拭できない。岩田騎手から松永騎手への乗り替わり、斤量1kg増もマイナス‥。

トレオウオブキング
知らない‥‥。流石に用無しでしょう。

アサクサキニナル
骨膜炎での放牧明け、一応動いてはいるが、中身までできているかどうか‥。やや太め残りのような感じがする。いきなり1600mもどうか‥?

イシノミューズ
NSTオープン5着後、関屋記念除外で引退かと思っていたが、何時まで走るんだろう‥。7歳牝馬とは思えない程に馬は元気である。今回も調教動いている。
51.8-38.3-25.4ー12.7である。ラップ毎も、(13.5-12.9-12.7-12.7)と理想の追い切りに心が動く。東京コースは少なくとも阪神よりは、向くはずである。
展開も速い流れで進みそうだし、騎手も江田照とくれば、3着以内なら‥と狙ってみたくなる。
多分全くノーマーク、ツルッツルの無印であろう。今回のようなメンバー、人気なら大荒れの主役に成ってもおかしくないだけの出来には在りそうである。今回プラス体重で出走していたら、最後の爆発駆けに期待したい。

ダンスインザモア
ノド手術後の休み明け初戦である。地力は認めるが、叩いてからであろう。斤量面でも56kgは不利であり、2歳時の重賞勝ち不加算のレコルトの方が有利だろう。

グランリーオ
東京コース、マイルと得意の条件に戻ってきた。ただ今回は放牧明けであり、厩舎の微妙なニュアンスから不安はある。太め残りには注意したい。
展開、差し有利の中で、どう立ち回るか松岡騎手の手腕に懸かる。

タニノマティーニ
ズブくなったのか、最近1600mぐらいが丁度良い感じで走っている。今回はニシノ、グランリーオとの絡みだが、すんなり運べない感じがして直線粘る絵が思い浮かばない。

オーゴンサンデー
前走は帰厩間もなく出走、条件も合わず参考外、今回は順調のようだが、人気処と差の無い競馬をした事もあるが、常識的には足らないだろう。

ウィンラディウス
前走3着で、今回人気するだろう。舞台も3勝の東京、斤量も1kg減、調教も順調‥。しかし前回10人気、関屋記念の時も軽視していた。年齢的なものなのかムラであり、なかなか好走が続かない。1600mは11戦して1連対である。危険な人気馬である。

コスモサンビーム
1年2ヶ月の休み明け関屋記念で能力の一端を見せて、前走2人気で10着。今回柴田騎手に乗り替わるが、追い切りから判断すれば、良化の兆しは無い。あくまで押さえギリギリか‥。

キネティクス
マイル成績安定しており、東京実績あり、前走久々好走、今回上積み期待‥とお膳立ては整った感があるが、果たして期待ほど良くなっているのだろうか‥。追い切りからは微妙。
ああいうラップは好きではない。印ほどの信頼は置けないと思っている。

ダンツジャッジ
新潟大賞典の時に対抗○印を打った馬である。8着であったが、着差は0.3秒、読売マイラーズC(G2)も5着も着差は0.3秒、久々は割引だが、追い切りは終いしっかりしていたし、動ける状態にあるのではないかと思う。実力だけ言えば、このメンバーなら頭あってもおかしくない。
展開も不問だし、人気していないので不気味な存在である。

フジサイレンス
久々を感じさせる追い切りの動きからは、魅力を感じない。叩いてからと言う感じである。

★ 7.イシノミューズ
★15.ダンツジャッジ
からそれぞれ、3連複で狙う。
両方3着以内に入ることは無いだろうから、

★ 7.イシノミューズから一頭軸 15点

 2.モノポール
 3.マイネルレコルト
 4.アルビレオ
 9.グランリーオ
12.ウィンラディウス
14.キネティクス          

★15.ダンツジャッジから一頭軸 15点

 2.モノポール
 3.マイネルレコルト
 4.アルビレオ
 9.グランリーオ
12.ウィンラディウス
14.キネティクス 


東京10Rは、絞って、兵庫特別で好配当をくれた10.アップドラフトと、Q杯でウィンリゲルに涙を呑んだ11.イブキサブデューと近走安定の8.マイネルボウノットの3頭のボックスで買う。


他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-10-21 23:33 | 競馬
菊花賞 深い衝撃 三冠なるか‥
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ

競馬だから何が起こるか判らないと思ってみても、今回は順当に三冠達成となりそうである。
死角を探しても、アラを探しても、やはり無理が有る。
2着、3着の馬を探してみる事に徹しよう。

さて、どのくらいの人気になるのであろうか‥非常に興味深い。

マルブツライト

京都コースで春は、未勝利、500万(あずさ賞)と勝ちあがり、阪神、東京と足踏みしたが、函館でHTB杯(1000万下)をきっちり勝った後、セントライト記念(G2)では2200mでも好位置で折り合い、直線内から伸びようとした所で、前がピサノパテックとカネサマンゲツ、フサイチアウステルで壁になって、ブレーキが掛かって追えなかった、立て直した時は、すでに遅し。
スムーズならば、2着争いには加わっていたと思う。今回2着争いの筆頭か‥。人気的にも妙味あり。

松岡騎手も3年目、今年は39勝あげている。重賞も25レース騎乗しており、徐々に慣れてきているだろう。今年2月には、初の重賞制覇をダイヤモンドSの、ウイングランツで手中にしている。
3400mの長距離レースだったが、今回も3000mの距離で頑張って欲しい。
2着なら充分可能性は有ると思っている。

ローゼンクロイツ

神戸新聞杯3着、馬体の仕上がり、成長から言えば、シックスセンスより期待が持てる。安藤勝も、好感触のコメント通り、ディープ以外では遜色ないし一枚上か。
皐月賞、ダービーの凡走は、調子も然ることながら、長距離輸送が応えていたのではないか‥とこじつけてみたくなるような前走の動きだった。関東の2走以外の実績では全く引けを取らず大威張りできる。

フサイチアウステル

超スローの瞬発力勝負では、見劣りするが、このメンバーでは、やはり上位に挙げておきたい。
レース巧者で大崩れが無い。藤田騎手に乗り換わるが、全く問題ないであろう。
掲示板は外さないだろうが、前に何頭いるかは、解からない。

ピサノパテック

セントライト記念3着馬、展開は向きそうな感じだし、ディープ以外は混戦の今回のメンバーでは、春の実績馬が順調さを欠く馬も結構いる中で2.3着候補の一角には外せない。

アドマイヤフジ

確実に終いは追い込んでくるが、レースが不器用な為、なかなか勝ち負けに加われず、勝負付けが済んでから突っ込んでくる。
距離延長で、流れが落ち着けば、そこそこの位置に付けられるかも知れないが、やはりそうなればなったでいつもの定位置からの競馬になりそうな気もする。
中間熱発との話もあり、馬体重等状態を見てからになろう。

シックスセンス、コンラッド、、アドマイヤジャパン等もいるが、上記の4頭(アドマイヤフジは?)の方に気が有る。

他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-10-20 00:43 | 競馬