天皇賞 193万馬券ゲット スズカマンボ万歳
by dream1002
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
京都新聞杯(GⅡ)
帰宅が遅くなってしまって更新が遅れてしまいました。
皐月賞で本命視していた14.アドマイヤフジが出走してくる。前回1番枠が仇となり、心配していた内枠で包まれて位置取りが悪くなり、小回り中山コースで届かないという不安が的中した。しかし鞍上福永も前走の失策は頭にあるはず、今回広い京都コースに変わって再度見直したいところである。雨の予想だけが不安の種ではあるが一応軸に考えたい。
スプリングS14着、皐月賞12着といい所無しの近走で、今回人気を落とすと思われる11.ヴァーミリアンを見直したい。坂路で50.3秒の自己ベストを出しており、体調は上昇。近2走は、中山コースが合わなかったか、長距離輸送が合わなかったと考えて、京都に戻って今年3走目で是非見直したい一頭である。人気の盲点でもあり◎に近い○である。
穴馬は前走中山1800mでスローペースを3番手で折り合い、直線34.2の脚で抜け出した5.シルクネクサスに注目したい。元来先行してシブトイ末脚を使う馬で注目していたが、クラスが上がってから重賞ではなかなか通用しなかったが、体調自体万全では無かった。今回2勝している京都コースで先行2.3番手から抜け出してくると面白い存在となる。
以下7.インティライミ 、4.ピカレスクコート、9.コメディアデラルテ、3.ケージーツヨシの順。
京都新聞杯(GⅡ)
   1 ケイアイヘネシー 四位洋文
   2 トーセンディライト安藤勝己  
 ×3 ケージーツヨシ 藤田伸二
 △4 ピカレスクコート武豊
 ▲5シルクネクサス松永幹夫
   6 コウエイマーブル和田竜二
 注7インティライミ 佐藤哲三
   8タマモコンチェルト熊沢重文
 △9コメディアデラルテ幸英明
  10コンゴウリキシオー池添謙一
 ○11ヴァーミリアン吉田稔
   12コスモアブソルート秋山真一
   13メガトンカフェ武幸四郎
 ◎14アドマイヤフジ 福永祐一
   15シルクトラベラー上村洋行
ランキングが見たい方はコチラ→人気blogランキングへ

皆様のコメント楽しみにしています。参考になりますので宜しくお願いします
[PR]
by dream1002 | 2005-05-07 01:18 | 競馬
<< 東京11R プリンシパルステークス NY概況  連休中の時系列 >>