天皇賞 193万馬券ゲット スズカマンボ万歳
by dream1002
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
japan cup
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ

1.マイソールサウンド 牡6 57.0 本田優
2.タップダンスシチー 牡8 57.0 佐藤哲三
3.ウォーサン       牡7 57.0 スペンサ
4.アドマイヤジャパン 牡3 55.0 横山典弘
5.リンカーン       牡5 57.0 武豊
6.ウィジャボード 牝4 55.0 ファロン
7.ベタートークナウ セ6 57.0 ドミンゲ
8.ゼンノロブロイ 牡5 57.0 デザーモ
9.ストーミーカフェ 牡3 55.0 四位洋文
10.ヘヴンリーロマンス牝5 55.0 松永幹夫
11.コスモバルク 牡4 57.0 デムーロ
12.バゴ 牡4 57.0 ジレ
13.サンライズペガサス牡7 57.0 後藤浩輝
14.アルカセット 牡4 57.0 デットーリ
15.キングスドラマ セ5 57.0 プラード
16.ハーツクライ 牡4 57.0 ルメール
17.スズカマンボ 牡4 57.0 安藤勝己
18.ビッグゴールド 牡7 57.0 和田竜二

枠順が決まったようだが、一向に閃きが無い。やはり外国馬が参戦しているからだろうか‥。
一応、今迄のジャパンカップの成績を紐解いてみた。

2001年 ジャングルポケット 1着            ←菊花賞1人気 4着
2002年 シンボリクリスエス 3着(日本馬中最先着)←天皇賞3人気 1着
2003年 ザッツザプレンティ 2着            ←菊花賞5人気 1着
       ネオユニヴァース 4着            ←菊花賞1人気 3着
2004年 コスモバルク     2着            ←菊花賞2人気 4着
       デルタブルース 3着            ←菊花賞8人気 1着

と、3歳馬の活躍が目立っている。菊花賞上位馬は、コンスタントに通用している。
55kgという斤量も微妙に影響しているのかもしれない。

今年の3歳馬は、ストーミーカフェと、アドマイヤジャパンである。
アドマイヤジャパンは、敢えてオーナーを口説き落として使ってきたとの意気込みも、菊花賞後の状態の良さを象徴している。鞍上の横山典も魅力で、通用してもおかしくない。

4歳馬では、スズカマンボ、ハーツクライ‥天皇賞を一叩きしてスズカマンボ、先週の雪辱をルメールがハーツクライで果たすか‥。

5歳馬では、リンカーン、ゼンノロブロイ、ヘヴンリーロマンスだが、前走動くに動けなかったリンカーンの巻き返し、天皇賞の再現なるか伏兵へヴンリーロマンス、2年連続制覇なるか、ゼンノロブロイ‥。

日本馬では、アドマイヤジャパンとゼンノロブロイに、スズカマンボあたりが気になっている。

外国馬の検証を明日してみよう。雰囲気的に、日本馬同士の決着にはなりそうも無い予感がしている。下手すれば、外国馬同士の決着もありえそうな‥。

他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-11-25 01:08 | 競馬
<< 土曜日の競馬 ちゃんと買ったのですが…(笑) >>