天皇賞 193万馬券ゲット スズカマンボ万歳
by dream1002
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
マイルCS 1強他大混戦 難解 
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ

アズマサンダース  牝 4 55.0kg 藤岡佑介 藤岡健一
アドマイヤマックス  牡 6 57.0kg 武豊 橋田満
アルビレオ       牡 5 57.0kg 岩田康誠 白井寿昭
ウインラディウス    牡 7 57.0kg 田中勝春 藤沢和雄
キネティクス 牡 6 57.0kg 小牧太 新川恵
サイドワインダー 牡 7 57.0kg 松永幹夫 北橋修二
ダイワメジャー 牡 4 57.0kg C.ルメール 上原博之
タニノマティーニ 牡 5 57.0kg 須貝尚介 須貝彦三
ダンスインザムード 牝 4 55.0kg 北村宏司 藤沢和雄
デュランダル 牡 6 57.0kg 池添謙一 坂口正大
テレグノシス 牡 6 57.0kg 勝浦正樹 杉浦宏昭
ハットトリック 牡 4 57.0kg O.ペリエ 角居勝彦
バランスオブゲーム 牡 6 57.0kg 木幡初広 宗像義忠
ビッグプラネット 牡 3 56.0kg 和田竜二 南井克巳
マイネルハーティー 牡 3 56.0kg 安藤勝己 中村均
ラインクラフト 牝 3 54.0kg 福永祐一 瀬戸口勉
リキアイタイカン 牡 7 57.0kg 武幸四郎 松田正弘
ローエングリン 牡 6 57.0kg 横山典弘 伊藤正徳

アズマサンダース‥府中牝馬Sは、長期休養明けと、東京1800mが応えたのか、直線さっぱり見所無く敗退。一応◎で期待していたのだが、+12kgの馬体も響いたか‥。
今回、一叩きして、適距離1600mでの戦い。伊達に桜花賞2着では無い。京都金杯でハットトリックと0.1秒差、斤量は1kg縮まる、京都牝馬Sの32.8の脚も頭に残っており、伏兵としての資格は十分に持っている。

アドマイヤマックス‥高松宮記念(G1)1着、スプリンターズS(G1)3着、決して1600mを走れない訳では無いし、そこそこの実績は残しているのだが、鞍上の武豊のテンションが気になる。
「勝ち負けと言う気持が湧き上がっていない時はでるものではありませんね」調教にも乗っていないし、他の馬が強い気がすると言っているし‥。今回は、馬券対象からは外すべきか‥。

アルビレオ‥ワンパンチ足りない気がするが、金杯でハットトリックと0.0差、1800mの中山記念で0.2秒差3着、58kg背負って安田記念でこのメンバー最先着のテレグノシスには、0.3秒差、一頑張り足らない分を鞍上の岩田騎手でカバーできないものか?追い切りは目立たないが、鞍上が不気味である。

ウインラディウス‥強いのか、弱いのか掴みづらい馬である。ムラ駆けで安定しないが、間隔を詰めると良くないのかもしれない‥。関屋記念は中一週が響いたか‥。調子は良さそうだし、田中勝騎手もバランスオブゲームからこちらを選択。GⅠ連敗記録更新中だが、意欲を持って騎乗選択したと思って注意は必要か‥。伊達に9勝していないでしょう。この馬も‥。

キネティクス‥久々を2度使って、益々好調に映る。常に確実に追い込んできており、レースの流れ、位置取り、追い出しのタイミング一つで順位が変わる。この馬も圏内は賑わすだろう。
アズマ・アル・ウインと見てきたがこのあたりは、全く五分である。

サイドワインダー‥関屋記念の鬼脚、その後骨折明けの、前走、重馬場、内枠、1400mと、全ての課題を克服しての2着。一叩きの上積みを考えると怖い。しかし一方では、前走の福永騎手のコース獲りは絶好のレース、普通に乗ってたら、掲示板に載れただろうか‥。人気するだろうし、取捨微妙。

ダイワメジャー‥ルメール騎手騎乗ですが、今回の来日では、47騎乗でまだ0勝と波に乗れていません。(0-5-5-37)ダイワメジャー自身も、京都コース初となります。関西遠征も初めてで、長距離輸送の影響も気になる所です。依然咽鳴りを抱えており、取捨微妙です。

タニノマティーニ‥此処にきての充実振りには目を見張るものがある。気分良く行ければ、残っても不思議無いだけの出来にある。伏兵陣互角の数頭の一角である。

ダンスインザムード ‥天皇賞で3着、いよいよ復活なるか‥。期待高まる一戦だが、まだ信用できない。北村騎手の得意のパターンに嵌ったのも事実。此処しかないというポジションから、此処しかないというところで仕掛けてきた。ペースも御誂え向きであった為‥。今回2番が利くかどうかは未だ疑問。

デュランダル‥3連覇なるか‥池添騎手2週連続GⅠ制覇なるか‥、太め残りで追い切りにケチでもつけれれば‥と思ったが、特に欠点も見当たらず順調のようである。穴党としては困ったものである。追い込み馬という事だけが唯一の死角である。

テレグノシス‥能力は高いが、不器用な追い込み馬の宿命。東京コースでしか勝ち鞍が無い。京都に変わってプラスとは言えまい。去年3着も鞍上は横山典騎手であった。今年勝浦騎手は京都コース走っただろうか?記憶に無い‥。

ハットトリック‥京都1600m3戦3勝。天皇賞上がり3F最速。引き続きぺリエ騎乗。穴人気しそうな条件が揃っている。評価としては、伏兵陣互角数頭と同じ評価なので、あまり人気すれば、他の馬に妙味あり。人気しなければ意外と狙い目だが‥。

バランスオブゲーム‥頭が下がる程、毎回頑張っているが、ここ2走の内容が今一つである。あの展開で連に絡まなければ何時絡めるの?という展開だったはずなのだが‥。今回もそこそこ走っても、馬券には絡まないだろう。

ビッグプラネット‥此処に来て、成長しているが、やはり、うまく折り合えても、一寸このメンバーじゃ、厳しい気がする。

マイネルハーティー‥前走、重馬場ながら、強烈な末脚を見せた。安藤勝騎手も6度目の騎乗。十分に馬の癖は把握しているはず‥。一発があれば、コレ。死んだ振りして直線に賭ける。

ラインクラフト‥どのくらい人気するのか判らないが、人気馬の中では、あまり買いたくない馬である。世代を超えて強いイメージも沸かないし、タイム的にも目立たない。適距離に戻るといっても、前2走の直線のイメージはあまり良くない。追い切りの動きも他馬と比べて目立たない。
抜けた感じは全くしないだけに、期待感を除けば、人気している分だけ買い辛い。

リキアイタイカン‥多分人気はしないと思うが、人気程悪くもない。調子は好調をキープしており、流れ一つで3着には入る可能性はある。しかし可能性からすれば、6着程度で終わる可能性が高い。人気よりは上位に来るであろうが‥。

ローエングリーン‥出来が本調子に無いようであり、難しいであろう。


一通り、見てみたが、全然纏まらない。とりあえず、やはりデュランダルは、強いという事、他の馬が横並びで混戦である事、人気馬では、ラインクラフトに気乗りしない事‥くらいで、全くイメージが固まらない。これからじっくり検討していく。

他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-11-18 07:48 | 競馬
<< 土曜日の競馬 世界初の光学式家庭用プラネタリ... >>