天皇賞 193万馬券ゲット スズカマンボ万歳
by dream1002
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
土曜日の競馬
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ

まずは、重賞から、
富士ステークス(GⅢ)東京 芝 1600m

このレースは、不思議な感じがします。
人気馬に、信頼できる馬がいないのです。競馬ブックの印も割れています。上位5頭位に分散されています。期待感と格で押し出された感じの人気で、実際は当てにならないと思います。

普通に考えれば、総合点と叩いた変わり身から、キネティクスに期待したい処で、相手も前走58kgで0.1秒差の3着、東京コースで1kg減のウィンラディウス、久々叩いたアルビレオ、マイネルレコルト、2度叩いて東京コースのコスモサンビームあたりに落ち着くのでしょうが‥。

何か、しっくり来ないし、専門紙の印のつき方に微妙な迷いが伺えます。
多分、どの馬も不安を抱えているが、かといって逆転までの穴馬も目立って不在という混沌とした中での予想なのでしょう。

可能性からすれば、大荒れ、それもトンデモナイ荒れ方をするかもしれない予感がします。

内枠からみて見ましょう。

ニシノシタン
関屋記念は無印、京成杯オータムHは対抗○に評価、結構好きな馬であるが今回東京マイルは試金石となろう。タニノ、グランとの兼ね合いもあり斤量も2kg増、厳しい一戦となりそうだ。

モノポール
一年もの休養明けであるので、実績からは十分に勝ち負けだが、何処まで仕上がっているのか全く見当がつかない。ポン駆けが利くのでこの程度のメンバーなら、一発も警戒して置かなければいけない。

マイネルレコルト
一応2戦2勝のマイル、前走を一叩きしての変わり身、2kg減の斤量、東京コースでの後藤騎手、ニシノが引っ張る早い流れのマイル戦、此処まで条件を揃えても、この程度の印しかつかないのは、やはり良化途上なのか‥。まだ信頼は置けない。

アルビレオ
マイル実績、久々の前走の好走から期待されているが、追い切りはスカッとしないし、伸びそうで伸びないジリなイメージも払拭できない。岩田騎手から松永騎手への乗り替わり、斤量1kg増もマイナス‥。

トレオウオブキング
知らない‥‥。流石に用無しでしょう。

アサクサキニナル
骨膜炎での放牧明け、一応動いてはいるが、中身までできているかどうか‥。やや太め残りのような感じがする。いきなり1600mもどうか‥?

イシノミューズ
NSTオープン5着後、関屋記念除外で引退かと思っていたが、何時まで走るんだろう‥。7歳牝馬とは思えない程に馬は元気である。今回も調教動いている。
51.8-38.3-25.4ー12.7である。ラップ毎も、(13.5-12.9-12.7-12.7)と理想の追い切りに心が動く。東京コースは少なくとも阪神よりは、向くはずである。
展開も速い流れで進みそうだし、騎手も江田照とくれば、3着以内なら‥と狙ってみたくなる。
多分全くノーマーク、ツルッツルの無印であろう。今回のようなメンバー、人気なら大荒れの主役に成ってもおかしくないだけの出来には在りそうである。今回プラス体重で出走していたら、最後の爆発駆けに期待したい。

ダンスインザモア
ノド手術後の休み明け初戦である。地力は認めるが、叩いてからであろう。斤量面でも56kgは不利であり、2歳時の重賞勝ち不加算のレコルトの方が有利だろう。

グランリーオ
東京コース、マイルと得意の条件に戻ってきた。ただ今回は放牧明けであり、厩舎の微妙なニュアンスから不安はある。太め残りには注意したい。
展開、差し有利の中で、どう立ち回るか松岡騎手の手腕に懸かる。

タニノマティーニ
ズブくなったのか、最近1600mぐらいが丁度良い感じで走っている。今回はニシノ、グランリーオとの絡みだが、すんなり運べない感じがして直線粘る絵が思い浮かばない。

オーゴンサンデー
前走は帰厩間もなく出走、条件も合わず参考外、今回は順調のようだが、人気処と差の無い競馬をした事もあるが、常識的には足らないだろう。

ウィンラディウス
前走3着で、今回人気するだろう。舞台も3勝の東京、斤量も1kg減、調教も順調‥。しかし前回10人気、関屋記念の時も軽視していた。年齢的なものなのかムラであり、なかなか好走が続かない。1600mは11戦して1連対である。危険な人気馬である。

コスモサンビーム
1年2ヶ月の休み明け関屋記念で能力の一端を見せて、前走2人気で10着。今回柴田騎手に乗り替わるが、追い切りから判断すれば、良化の兆しは無い。あくまで押さえギリギリか‥。

キネティクス
マイル成績安定しており、東京実績あり、前走久々好走、今回上積み期待‥とお膳立ては整った感があるが、果たして期待ほど良くなっているのだろうか‥。追い切りからは微妙。
ああいうラップは好きではない。印ほどの信頼は置けないと思っている。

ダンツジャッジ
新潟大賞典の時に対抗○印を打った馬である。8着であったが、着差は0.3秒、読売マイラーズC(G2)も5着も着差は0.3秒、久々は割引だが、追い切りは終いしっかりしていたし、動ける状態にあるのではないかと思う。実力だけ言えば、このメンバーなら頭あってもおかしくない。
展開も不問だし、人気していないので不気味な存在である。

フジサイレンス
久々を感じさせる追い切りの動きからは、魅力を感じない。叩いてからと言う感じである。

★ 7.イシノミューズ
★15.ダンツジャッジ
からそれぞれ、3連複で狙う。
両方3着以内に入ることは無いだろうから、

★ 7.イシノミューズから一頭軸 15点

 2.モノポール
 3.マイネルレコルト
 4.アルビレオ
 9.グランリーオ
12.ウィンラディウス
14.キネティクス          

★15.ダンツジャッジから一頭軸 15点

 2.モノポール
 3.マイネルレコルト
 4.アルビレオ
 9.グランリーオ
12.ウィンラディウス
14.キネティクス 


東京10Rは、絞って、兵庫特別で好配当をくれた10.アップドラフトと、Q杯でウィンリゲルに涙を呑んだ11.イブキサブデューと近走安定の8.マイネルボウノットの3頭のボックスで買う。


他のランキングの予想はコチラ人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-10-21 23:33 | 競馬
<< 菊花賞  菊花賞 深い衝撃 三冠なるか‥ >>