天皇賞 193万馬券ゲット スズカマンボ万歳
by dream1002
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
関屋記念(GⅢ)の気になる馬
ブログランキングに参加しています。宜しくお願いします。人気blogランキングへ

あっという間に、もう木曜日だ。今週は新潟重賞は関屋記念(GⅢ)である。
メンバー的に抜けた馬はいないが、ここで気になるのは4歳馬である。

去年の菊花賞の出走馬の、その後の重賞でのレース振りを振り返る。(重賞5着以内記載)

1着 デルタブルース  ジャパンC(G1)3着 有馬記念(G1)5着
3着 オペラシチー    日経賞(G2)3着 目黒記念(G2)1着
4着 コスモバルク    ジャパンC(G1)2着
5着 ストラタジェム   日経新春杯(G2)3着
6着 スズカマンボ    鳴尾記念(G3)2着 天皇賞(春)(G1)1着
7着 ハーツクライ    産経大阪杯(G2)2着 天皇賞(春)(G1)5着 宝塚記念(G1)3着
8着 グレイトジャーニー京阪杯(G3)5着 東京新聞杯(G3)3着 中京記念(G3)5着
9着 カンパニー     京阪杯(G3)2着 中山記念(G2)2着 マイラーズC(G2)4着
                安田記念(G1)5着
10着ハイアーゲーム  ダイヤモンドS(G3)4着
11着ブラックコンドル  平安S(G3)2着 佐賀記念(G3)3着 アンタレスS(G3)5着
12着ブルートルネード 函館記念(G3)2着

殆どの馬が、重賞でも活躍している。やはり現有勢力の中での4歳馬は高い位置づけにあると言わざるを得ないだろう。

今回は、4歳馬は5頭登録してきた。皐月賞(G1)1着馬のダイワメジャー、新潟2歳S(G3)1着、NHKマイルC(G1)4着、中山記念(G2)5着のダイワバンディット、京王杯2歳S(G2)1着、朝日杯FS(G1)1着、皐月賞(G1)4着、NHKマイルC(G1)2着のコスモサンビーム、インセンティブガイ、そして、ラジオたんぱ賞(G3)1着、神戸新聞杯(G2)2着、菊花賞(G1)16着のケイアイガードの5頭である。

中でも、今回の私の注目馬は、ケイアイガードである。菊花賞と、泥んこ馬場の前走以外は、掲示板を外していない堅実馬である。ペースにかかわらず、好位につけることが出来、レースセンスに長けている。菊花賞以来の5月の復帰戦(都大路S(OP))でも、出走メンバーは決して甘くなかったが、(結構手厚い面々)スローな流れの中、3~4番手で折り合って、直線いい脚(33.3)で伸びて測ったように1着。ハナ差以上に強い内容だった。この馬の能力の高さを見せ付けた一戦だったと思う。

前走(米子ステークス )は、稍重発表だったが、レースは強雨で、全く参考外といっていい内容である。その証拠に、勝ったアドマイヤホープ は次走、力通りに惨敗しているし、負けたサイドワインダー(7着) 、アグネスシラヌイ(4着) は、次走、3着、1着と共に巻き返している。
ケイアイガードは、飛びの綺麗な馬で、良馬場でこそ‥のタイプで、上滑りの馬場は、不得意であり、巻き返し必至である。新潟は初コースだが、天気さえ良ければ大丈夫だと思う。

体調面でも、前走時は、久々の都大路Sを快勝した後、疲労で熱発したとの事で、陣営も危惧したコメントが目立ったが、今回は、先週のCW6F75.4秒、今週もラスト11.8秒と追い切りでも好調アピールしており、期待が高まる。

そこそこ人気すると思うが、軸馬として注目している。

来月某社出版のブログ本に紹介掲載決定しました。応援宜しく。人気blogランキングへ

にほんブログ村 ポータルブログへ
[PR]
by dream1002 | 2005-07-28 23:40 | 競馬
<< 土曜日の競馬 The LOVE >>