天皇賞 193万馬券ゲット スズカマンボ万歳
by dream1002
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
宝塚記念 現状での考察
まだ食事もとらずに更新した努力に一票を‥人気blogランキングへ

月曜日のコラムから、調教・枠順発表を終えた段階で、いろいろ考えたが、考えが纏まらない。ただ、人気2頭で収まらないだろうという気持ちは強い。
タップダンスシチーにしても、ゼンノロブロイにしても、飛ぶなら今回だと思うし、今回メンバー的にも、人気的にも、その匂いは漂っている。
どういう結果になっても、多分暮れの有馬記念は、今回ほど人気は被らないし、ある程度割れるはずだ。両馬の実力は認めるが、ある意味人気しすぎるような気がする。今回が絶好の外しどころかもしれない‥。
実績は高いが、現状のあらゆる条件を考慮すると、ダービーのディープインパクト程の、出走メンバーとの力開き、可能性の差は感じない。
ある程度、仕方ないなぁ、この2頭で‥的感覚の印が多く並ぶと思う。
タップダンスシチーについては、金鯱賞時にも、触れたが、見事に強い勝ち方をしたのだが、中身はタップダンスシチーには、とても楽な展開だった事は確かである。少頭数の10頭立てで2頭中止で実質8頭。スタートから誰も競りかけずに、2ハロン目に11秒台のラップを刻んだ以外、道中はスローな展開で当然余力で上がり33.8で1.58.9で1着。小回り中京の典型的楽勝パターンである。タイム、見た目の内容だけ見ると完勝に見えるが、その前週の小牧特別でワンモアチャッターが1.57.3のレコードで勝った馬場なのだから、タイム的にはそこまで評価できない。今回は、去年の覇者、8歳現役馬の活躍、3連続制覇の金鯱賞の残像、厩舎、騎手の強気コメント等で、やや虚像化した前人気となっている。
馬券から敢えて外せなくても、この馬から買う事はしない。他馬から狙うつもりである。
ゼンノロブロイにしても、去年、京都大賞典2着から短期間で4走(GⅠ3連勝)した後の初の長期休養明け緒戦である。去年も有馬記念明けの3月、日経賞で2着、宝塚記念明けの京都大賞典でも2着と、取りこぼしているし、今回は半年間の休養で、今までより間隔が開いており、実力は認めても、隙は隠せない。
やはり軸は、4歳馬3頭の中から軸を選ぶ気持ちに変わりは無い。
ダービー2着馬のくせに、レース振りの不器用さと、去年後半の不甲斐ない成績から、人気落ちが想定されるハーツクライ、何度も過去のレースを見てみたが、今回はダービー時騎乗の横山典も騎乗5回目、有馬記念は菊花賞からは20kg減の472kgと体調下降気味の中で、出遅れ、直線短い中山でポツンと最後方からの競馬。参考外だ。4月の大阪杯のレースもサンライズペガサスの強さが目立ったが、この馬も休み明け緒戦にして上々の走り。3コーナーからの反応に去年と違ってスムーズさを感じた。馬体重も490kgと戻しており、天皇賞でもプラス2kg、5着の内容は、距離を考えたら悪くない。一応直線で脚は見せており、内外を考えたら、良く詰めている。横山典も考えて乗ってくると思うし、今回は狙い目だと思う。ダービー2着馬の、その後の活躍を見ると、GⅠ勝っても一向に不思議でない事に気づく。
去年のダービーは、例年と比較しても、レベル的に劣る事は全く無いし、スズカマンボの天皇賞勝ちを見ても世代的にも遜色はない。

トウショウナイトも天皇賞で冷えただけに、(3着になってたら、馬券外していた)印象深い。相手なりに走る可能性が高く、天皇賞は距離を意識して控えた消極的なレースをしたが、今回は元来のレース巧者振りを発揮して、好位から早目に進出して直線勝負という正攻法でくると思う。この2頭を中心に馬券を考えたい。

牝馬は4歳スイープトウショウだけ残す。上位2頭には見劣るが、一発うまく嵌れば差はないだけの末脚を持っており、池添の手腕にも期待したい。阪神コースは基本的にはあまり向いていない気がするので、2200mでもあり、4歳馬の3頭の中では3番手に評価。

ハーツクライ
トウショウナイト
スイープトウショウ

タップダンスシチー
ゼンノロブロイ
ビッグゴールド

リンカーン

上記の馬が今の時点で残っている馬達である。

宝塚記念のコラムも続々更新中人気blogランキングへ
[PR]
by dream1002 | 2005-06-23 22:26 | 競馬
<< Musical Baton 2ちゃんねる >>